忍者ブログ

ミシンとお友達な生活☆ 三人の子育てを楽しみながら生活にそったハンドメイド。 使う人の顔を浮かべながら布選びする時が至福の時・・・

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/12 素晴らしいブランド偽物時計]
[05/24 グッチ ggインプリメ]
[07/22 スーパーコピー 財布 バーバリー]
[04/07 Miho*]
[03/25 はな]
プロフィール
HN:
*Miho*
性別:
女性
趣味:
ミシン 
自己紹介:
日常のものを中心に日々布とミシンと戯れ中。
編み物もたまに~☆
そしてときどきお菓子作り。
バーコード
ブログ内検索
P R
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気合いが足りない日に、気圧の変化…雨の降ったりやんだりやら台風やらが起こると頭が上がらないというかくらくらする症状に見舞われる私。
ごろごろ大臣になってしまう私。読書が進みます☆
一昨日と昨日の午前中でなんと、のだめカンタービレを全巻再読。何度読んでも面白い。やけども、ごろごろ大臣反省…、昼下がりにコースターの作りかけてたのにビーズをあしらったりしてまいした☆できあがりまであと少し。


図書館通いの足跡も残そうっと

『光』 三浦しをん先生 

津波の映像を東日本大震災でみているだけに、この本の冒頭は胸が痛かった。震災の前に書かれた話なのに。
空虚…。私の中の空虚を観られてるんじゃないかと思うようなずしんと来る話。


『まほろば駅前番外地』 三浦しをん先生
                
短編集だけども、多田便利軒の続きの話。多田の人間臭さがぐっとくる。行天の行動や言動に癒される私でした。


『まんぞくまんぞく』 池波正太郎先生

引き込まれる江戸時代。お家存続という、自分でなく一族本位という考え方の人々。情があふれていて、ほっこりします。かたき討ちのために始めた剣の道の面白さにはまったものの人としてのありかたを見失っていた女剣士が周りの人や、婚約者により穏やかな気持ちの人になる話。
池波先生の書く女の人は色っぽい…。

さあ、読書は夜中だけにしないとな~活動するぞ!



拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字